入会案内

入会(新規登録)申請に必要な書類について

【所定様式】については下記よりダウンロードもしくは事務局来局時にお受け取りください。
なお、ダウンロードファイルをご使用いただいた場合でも、事務局にて再記入を行っていただく場合があります。
必ず楷書で丁寧にご記入ください。
登録は日本行政書士会連合会が定めた【行政書士事務所設置指導基準】ならびに
【個人情報の保護に関する基本方針】に沿って進められますので、必ずお読みください。

下記書類一式正本・副本(コピー)を提出

1.行政書士登録申請書【所定様式】 【記入見本】

2.履歴書【所定様式】ダウンロードの場合は表裏面を両面印刷してください。 【記入見本】

3.誓約書【所定様式】 【記入見本】

4.戸籍抄本(発行後3ヶ月以内)

5.住民票の写し(発行後3ヶ月以内、「本籍」記載のあるもの)

6.身分証明書(本籍地の市区町村長発行、発行後3ヶ月以内)

7.登記されていないことの証明書(発行後3ヶ月以内) 【申請窓口案内】 【申請書】 【記入見本】

8.行政書士となる資格を有する書面
・行政書士試験に合格した者…行政書士試験合格証原本提示
または試験合格証明書原本提出(受験都道府県発行。熊本県:市町村総室)
・他士業(第二~五号)資格者…各所属会の証明書原本(事務所所在地の記載あるもの、発行後3ヶ月以内)
・行政事務経歴申請者(第六号)…公務員職歴証明書【所定様式】
※証明権限を有する者の証明印があるもの。2枚以上にわたる場合は証明印の割印が必要
懲戒免職処分を受けていない旨を証する証明書(所定様式。退職後3年以内)

9.行政書士以外の類似士業兼業者…事務所所在地記載のある証書の写し(証票・登録証等)

10.事務所平面図【所定様式】…寸法・方位・縮尺等を記入 【記入上の注意】

11.事務所位置図…目標となる最寄の駅・停留所等から事務所予定地までの略図。市販地図等の写し可。

12.事務所写真…外観及び事務所内部合わせて2~4枚程度(事務所の雰囲気がわかるもの)

13.事務所の使用権を証する書面…個人開業申請者の場合。【別記1】参照。住所と同一(自宅)の場合は不要。

14.事務所の所在確認のための書面…個人開業申請者は不要
・社員行政書士…所属予定の行政書士法人の定款の写しまたは公証人役場にて認証を受ける予定の定款案
・使用人行政書士…勤務予定先の行政書士または行政書士法人との雇用契約書

15.顔写真 5枚(履歴書に貼付したものを含む・撮影後3ヶ月以内)
(縦3㎝×横2.5㎝・カラー・無帽・正面上半身・無背景・裏面に氏名、生年月日記入・全て同一のもの)

登録申請時費用・登録免許税について

1.登録手数料 25,000円
2.入 会 金 150,000円
合   計 175,000円

 

3.登録免許税(収入印紙) 30,000円

*収入印紙は事務局では販売しておりません。郵便局等で購入し、申請書に添付せずお持ちください。
また、現金での受付もできませんのでご注意下さい。

登録・入会後について

行政書士登録後、登録証交付時に入会手続をしていただきます。
その際ご準備いただく諸費用内訳は下記の通りです。

1.会    費 (2ヶ月分) 11,000円
2.政治連盟会費 (2ヶ月分) 2,000円
3.消耗品一式代 20,000円
合    計 33,000円

*事務処理上の都合より
・会費は入会時に2ヶ月分前納になっております。
・会費は毎月(当月分)郵便局の口座より引落としをさせていただいております。
(申込用紙は本会事務局にございます。)
*政治連盟は行政書士の社会的地位を高めるためにございますので、入会をお願いしております。